アロエと慢性病 目次

便秘

膀胱炎
胃腸病
頭痛
ぜんそく
冷え性

スポンサードリンク

痔の自覚症状が出たら早めに病院に行く事が先決ですが、場所が悪く病院に行きづらい場所なので症状が悪化してしまう恐れがあります。
悪化してしまえば患部を取り除く手術をしなければならないので、初期の段階にアロエによる治療を行なっておきましょう。

いぼ痔はこう門周辺の静脈がうっ血してしまった為に出来るいぼ状の痔で、女性は出産によりいぼ痔になりやすいと言われています。
また、便秘でいきむ事が多い人もなりやすいです。
痔核はこう門の内部にあるうちは悪さをしませんが、外側に飛び出している時では痛みやかゆみ出血などが見られ手術で取り除かなければなりません。
切れ痔はこう門の周りが切れる事で起きる痔で、出血や痛みを伴います。

便秘になりやすい人は、便秘の人、出産経験のある人、重いものを持つ人、座っている事が多い人などに見られます。
それらの生活環境を改善することで痔が治る事があるので、アロエによる便秘改善方法を行うと良いでしょう。
また、痛みやかゆみなどがある場合はアロエを患部に直接塗って、アロエの消炎作用を利用すると治まります。
痔の人は患部を清潔に保つ事が重要なので、シャワートイレなどを利用しこう門部分を清潔にしておいて下さい。
排便を我慢したり、運動不足になって血行が悪くなる事も痔にはよく有りません。
こう門部分はデリケートな部分なので、アロエ汁がしみる場合は煎じ汁を利用するか、服用方法による治療をおこないましょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline