スポンサードリンク

土の酸性化を防ぐ

アロエ専用の土が売られている事がありますが、排水性に優れ酸性土壌になるのを防ぐよう作られています。
アロエは乾燥した地域からやってきた植物なので排水性の良い用土を選ばなければなりません。
また、日頃から水をやる量も抑えるようにし、土が乾いた時にたっぷりと鉢の底から水が出る程度で大丈夫です。
植物を育てる時には水が大切だと思われるでしょうが、アロエはその逆で水を多くやりすぎると根腐れを起こしてしまいます。

アロエにはそれに適している土を選ばなければなりません。
排水性の良い土であれば培養土などでも構いませんが、アロエに限らず植物は酸性土壌を嫌う性質があるので定期的な植え替えを行ないます。
路地植えの場合は酸性土壌になりにくいのでそれ程気にしなくても大丈夫ですが、鉢植えの場合鉢に入っている土の環境でしか育たない為、管理や植え替えが必要になってきます。
家庭菜園などで石灰をまくと思いますが、これは土の酸性土壌を改良する働きがあるのでアロエにも有効です。
他には貝の粉末なども酸性土壌になりにくくする働きがあるのでお勧めです。
アロエ専用の土には既に貝などの成分が配合されており、排水性の適した土になっていますから手軽に行いたい場合は利用してみて下さい。

アロエは定期的に植え替えを行ないますが、丈夫なアロエを栽培する事ができたなら挿し木で増やす事も可能です。
元の株が弱ってくる前に新しい株を育てておく方法も、常に新鮮なアロエが手に入るので良いでしょう。

スポンサードリンク

このページのTOPへ戻る


footline